tempra.jp

Page: 2/253  << >>
アウターシェルアドベンチャーの取り扱いを始めました。

この度、tempraが日本の輸入販売元として取り扱いを始めたバイクパッキングギアブランド、

「アウターシェルアドベンチャー」の商品が、

サンフランシスコから入荷しました。

こちらのブランドには思い入れが強いため、少々長くなりますがお付き合いください。w

 

 

全ての工程をサンフランシスコで製作している

良質なバイシクルハンドメイドバッグブランド「OUTER SHELL ADVENTURE」。

普段の生活から遠距離ライド、旅等、どの用途にも対応出来るように考え、

ジッパー等の機構を使わずに簡単でシンプルな構造と耐候性を備えた製品を、

設計から断裁、縫製、確認をほぼ一人で行う事により、より安全性の高い製品を製作しております。

あなたの自転車ライフに必要なギアをプラスし、

より豊かな自転車ライフを送っていただければと思っております。

 

 

米国では、ストリートシーンでも重要なショップ「Box Dog Bikes」、

King Kog」や「Golden Saddle Cycler」、

そして何よりもMASH SFのライダーやTCB Courierのライダーが使用していることもあり、

目にする機会も増えております。

数多く存在するバイシクルバックブランドの中でも、

これからの盛り上がりがが非常に楽しみなブランドです。

 

ラインナップをササッとご紹介します。

 

ドローコードハンドルバーバッグ

ハンドルに取り付けることのできるバッグです。

 

スタッフサックハーネス

寝袋やマットをハンドルに取り付けることのできるハーネスで、

ドローコードハンドルバーバッグと同時に装着が可能です。

 

ステムキャディー

ステム左右どちらにでもに取り付けられるボトルバッグです。

ボトル以外にも色々入れることができるので、

街で使うのに非常に便利です。

私個人的にも自転車に付けっ放しで使っています。

 

ロールトップサドルバッグ

最低限の工具やウェア、その他の物を入れることのできるサドルバッグです。

何も入れない時には小さくたたんで邪魔にならないので、

見た目もスッキリする使えるバッグです。

 

ドロッパーシートパック

簡単に取り付けができ、最大容量10.5Lと大きく、

小さなソロテント位ならすっぽり入ってしまうサドルバッグです。

1Dayキャンプならこれで十分!!

 

エクスペディションシートパック

Outer Shell Adventure最大のサドルバッグです。

これさえあればどこへ行くのにも安心の容量!!

 

ショルダーストラップ

ドローコードハンドルバーバッグに取り付ければ、

自転車から取り外して肩からかけて使うことができます。

 

カラーラインナップはコチラ!

 

どのバッグも基本的に防水加工がされており、

(ステムキャディーやドローコードハンドルバーバッグは、

形状により上から水が入る場合があります)

いつでもどこでも使えるバイクパッキングとして最適です。

 

と、ササッとラインナップと簡単な説明をしましたが、

個人的には中を覗くとチャコペンの跡があったりするところが、

1つずつ丁寧に手作りされているんだな〜と言うところに惹かれちゃったりしています。

 

工業製品化とは違う人の心のこもった製品、

しかも自転車が大好きで自分でもバリバリ乗っている人が試行錯誤し、

一人で作っているとなっちゃ萌え萌えキュン。

 

バイクパッキング気になっているんだよな〜?

旅とかサイクリングに行かないけれど、

街でうまく使いこなせるのあるのかな?と言う方は、

是非いかがでしょうか?

 

tempra cycle店頭ではもちろん、

今月よりBlue Lugさん全店にてお取り扱いが始まっております。

web storeからも購入可能ですので、

是非宜しくお願いいたします。

 

バイクパッキングについてのご質問やご相談があれば、

いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 水曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(水曜定休)
Drop bar cafe 20:00〜23:00(2015年12月より金曜日のみ営業となりました)

scroll top
14:27kentaxxxxx が書いたよ
掲載情報です。

三栄書房「THE DAY No.25にて、

当店オーナー小林健太とカメラマン杉崎J太郎氏の連載ページ「パパとチャリ」にて、

ネイタルデザイン後藤さんのパパチャリスタイルを掲載しております。

 

 

 

ピックアップアイテムは、Outer Shell Adventureのステムキャディーです。

 

 

ボイスパブリケーション「BICYCLE NAVI(バイシクルナビ) 2017年 11 月号 [雑誌]」にて、

当店店長べーやんの「1から組むピストのススメ」を掲載していただきました。

 

 

 

マイメンのポールのお宅訪問も載っています。

 

 

詳しくは、是非とも書店やAmazonにて本誌をご購入ください。

宜しくお願いします。

 

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 水曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(水曜定休)
Drop bar cafe 20:00〜23:00(2015年12月より金曜日のみ営業となりました)

scroll top
14:39kentaxxxxx が書いたよ
NANGA x tempra / gearholic Mil Schlaf

まさかのコラボレーション!

この度、世界のNANGAさんとtempraのコレボレーション寝袋、

gearholic Mil Schlaf」が完成しました。

 

 

なかなかそこまで使う事は無いかもしれませんが、

自転車でアドベンチャーな旅に出る際、

ULにするためテントは持たず、

タープと寝袋だけで行っちゃって焚き火の横でワイルドに寝てみたい。

そんなハードな男の中の男を夢見て、

焚き火の横で寝た時に火の粉が飛んでじゃうシチュエーションにぴったり!

そしてやっぱりミリタリーなイメージで!別注をお願いしました。

 

 

見た目はもうtempraの好み通り。

 

 

ベースは同社の人気モデル「AURORA light 450DX」をベースに、

表面の上側は難燃生地にして裏面は、

通常のNANGA製品と同じ生地を使用してありますので、
ゴワゴワ感と収納容量が上がってしまう事を防いであります。


左胸部分に米軍のジャケットイメージでiPhone8 Plusが入る大きさのポケットと、
ワッペンがつけられるワッペンベースを配置。
外で寝た時に携帯や財布を身につけて眠る事ができます。

 

 

もう寝袋持っているからな〜と言う人、

これから寝袋買いたいな〜と言う人、

このような他には無い機能を取り入れた寝袋ですので、
他の人と差がつけられるのもポイントでおすすめです。


使用温度については、
女性の場合は0度、男性の場合は-5度での使用で8時間眠れ、
一般的な女性が寝袋の中でひざを抱えるくらい丸くなった状態で、
6時間まで耐えられるのが-21度までの設定になっています。

注意:表示温度は目安としての参考温度であり、経験、体力、体格により非常に大きな個人差がございます。
あくまでも参考としてお考えください。

※ロングタイプにつきましては初回ロットでの準備がございませんので、
受注予約を受け付けております。ご希望の方は、通常通りご注文ください。

 

お求めは、店頭web storeから宜しくお願い致します。

 

初回ロットは少量のため、

売り切れの際は次回ロットでの受注予約も承ります。

 

これからのちょっと寒くなったベストなキャンプシーズンに、

是非いかがでしょうか?

 

○生地/表地:ポリエステル ケブラ 混合 裏地:20dnナイロンタフタ
○内部構造/上面:ボックスキルト構造 下面:シングルキルト構造
○フィルパワー/760FP
○ダウン量/450g
○サイズ/レギュラー,ロング(受注予約受付中)
○収納サイズ/φ18×30cm

○レギュラーサイズ/最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)
○ロングサイズ/最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)(受注予約受付中)
 ※ロングサイズは羽毛20gアップで1,500円(税別)アップになります。

 

 

 

scroll top
12:03kentaxxxxx が書いたよ
代官山T-SITEにて「WEC FUJI POP UP STORE」が開催されます。

2017年10月1日〜8日まで代官山T-SITEにて、

WEC FUJI POP UP STORE」が開催されます。

 

 

レース期間に同時開催の「FUJI ACTIVE PARK CAMP」のお手伝いを、

gear holicメンバーがさせていただいている関係で、

先日も即日完売となりました「gearholicステンレスボトル」のシルバーを、

少量ですが限定で販売していただく事となりました。

 

 

前回入手できなかったお客様には、

是非とも期間中に「代官山T-SITE」にて購入していただければ幸いです。

 

会場では、ル・マン24Hレースも組み込まれれている世界的なレース「WEC」とは?

レース当日に富士スピードウェイで開催されるレース以外のイベント、

36 HOURS OF FUJI」の面白さ等、

レースだけでは無い楽しめる「FUJI SPEED WAY」を感じてもらえると思います。

 

お時間ございます時に、是非とも代官山T-SITEにご来店を

宜しくお願い致します。

 

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 水曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(水曜定休)
Drop bar cafe 20:00〜23:00(2015年12月より金曜日のみ営業となりました)

 

scroll top
17:38kentaxxxxx が書いたよ
HALF TRACK PRODUCTS 「wet cover pocket」入荷!!

こんにちわ。

 

べーやんです。

入荷情報です!

 

tempraでも別注して大好評だったHALF TRACK PRODUCTS

wet cover pocketが入荷してきました!!

 

 

第一弾よりアップデートされたwet cover pocketはウェットティッシュだけじゃなくて、

普通のポケットティッシュや、虫刺されの薬、絆創膏、ペンやハサミなど、

屋外でも屋内でも活躍してくれること間違いなし!!

 

また横についているDカンにストラップを通せば、そのままショルダーポケットにしたり、

デスク横につるしたり、車のヘッドレストにひっかけたりと、

使用し安い場所に設置できますよ!!

 

今回は新色のHALF TRACK PRODUCTSカラーのNAVY

WOODLANDBLACKの3色となっております。

店頭web shopにてお買い求め頂けます!!

 

また、明日9/30(Sat)は店頭とweb shopにて、

先日下北沢で開催した「OUTROBE」にて先行発売した、

「gearholicステンレスボトル」の販売を12:00〜販売開始致します

販売にあたり、転売目的の方が多く見受けられますので、

非常に残念ですが今回はweb store店頭共にお1人様1本までとさせていただきます。

(同じお名前、別のお名前でも同じご住所での1つ以上のご注文は不可)

お電話でのご注文や取り置き等も出来ません事をご了承ください。

(よく、「どれくらい残ってますか?」ってお問い合わせ頂きますが、

詳しい個数まではお答えできません!!)

 

皆さん、財布のひもを緩めておいてくださいね!!

宜しくお願い致します〜

 

 

scroll top
13:44べーやん が書いたよ

twitter


Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor