tempra.jp

Page: 2/236  << >>
Nostalgic 2009

こんにちわ。

べーやんです。

本日は、イベント情報です。

 

今週末の2月5日(日)に六本木のSuper deluxeにて行われる「Nostalgic 2009」。

 

 

このイベントはCMWC 2009 TOKYOの記録映像を上映するイベントとなっております。

 

「CMWCとはなんぞや?」な方の為にCMWCとは、

「Cycle Messenger World Championships」という

年に一回だけ世界のどこかの都市にて行われる大会で、

メッセンジャー世界一を決める大会です。

行われる都市は毎年異なり2009年は東京のお台場にて行われました。

 

2009年は日本もピストブーム最高潮であった時代。

しかもこの年の優勝者は今なお東京を現役で走り続けているJuri氏。

あの頃を知るひとは「やっとか〜」という感じだと思います。

僕もそっち側です。

なのでとても楽しみにしています。

 

当時を知る人、知らない人、自転車が好きなら誰でも楽しめるイベントです。

是非、みんなで楽しみましょう。

 

タイトル:Nostalgic 2009
日時:2017年2月5日(日)18:00 OPEN
会場:Super deluxe(東京都港区西麻布3-1-25 B1F)
会費:¥1,500 with 1Drink
出展:CHARINCOFFEE / HÜBNER 2017

映像:CMWC2009TOKYO direction Toh&Yanaken
音楽:DJ TAPS! / DJ HATHAWAY /PSYCHEDELIC PAPA

 

scroll top
13:17べーやん が書いたよ
僕の休日

こんにちわ。

べーやんです。

 

はじめに言っておきます。

今日の内容は期待しないで、です。

 

という今日の記事は僕の休日のお話し。

 

毎週水曜日はtempraは定休日なのですが、2月の1日が休日ということで月も新しいので気持ちも少し切り替えて2月をスタートしました。

そんな昨日は朝練やろうと思っていたのですが、見事に寝坊をして起きたら9時…

本当は立川あたりまで踏んで帰っての往復と思っていたのですが、予定変更で慣れたルートの石神井公園まで。

 

僕の家から石神井公園までは片道およそ14kmあるかないかぐらいの往復で28kmですが、これをなるだけペースを崩さずに走ることを目標に走って家に帰ってきたまではよかったです。

むしろペースもよかったし、いつもは出ないタイムが!!

と思っていたら、走る際にONにしているStrava(アプリ)をし忘れていた!!

ショックと自分への罰として、同じ距離感の調布方面へライド開始。

普通ならここで終われよって感じですが、まぁ午前中でしかも天気が良かったので調布方面へはゆるめライドということで、多摩川河川敷をはしっていきました。

風もなくなかなか気持ち良いです。

しかしサイクリングロードはなぜか頑張ってペースを上げてしまうもの…

 

ひーひー言いながら調布くらいで多摩川を渡って川崎側へ折り返し。

これ風があったら地獄です。

 

そのまま神奈川サイドを二子玉方面に戻ります。

その途中、シクロ練でもしようと思い河川敷におりました。

手持ちの手袋を目印に八の字走行したり、階段を担いで登ってすぐ飛び乗りをロードの人たちの冷ややかな目を受けながら30分ほど練習してましたが、一人おもしろくない!!

みんなこれよくやるな〜っておもっちゃいますね。

去年末に購入したAll-City Macho Kingもだいぶ慣れてきました。

自転車のレビューはまたシクロクロス東京が終わってからさせて頂きたいと思います。

 

身体が冷えない内に自宅方面へ漕ぎつつ、祖師ヶ谷大蔵にあるKINASHI CYCLEに寄ろうと、成城の坂を攻めつつ目的地へ。

いつもニコニコしながら汚れに満ちたJAZZY SPORT x tempraのスウェットを着込んでいたタイラくん。

 

タイラくん超えのスマイルを振りまくダイちゃん。

 

写真は撮ってませんが木梨さんもいらっしゃいましたのでご挨拶させて頂きました。

KINASHI CYCLEの二人もよくtempraに遊びに来てくれるんで、こっちが行くのは新鮮です。

2階はなごみ堂というカフェもされているので、気になる方はぜひ行ってお茶でもしてください。

 

僕もなごみ堂にてコーヒーを御馳走になり、帰宅しました。

そのあとは家の掃除や洗濯して晩御飯の買い出しの後、池尻にあるgood people & good coffeeにちょろっと言って、ご飯食べてまったり一日を終わりました。

 

昨日の走行距離は朝のStravaしてないのとしているのと合わせると約70km.

なかなかいい距離走りました。

でも冬になってからはなかなか体を動かせてなかったので、いい運動になりました。

やはり定期的に体を動かさないと全然ダメだということを再確認した一日でした。

 

全然おもしろくもないし、「おまえの休みなんか知るかい!」って思われても仕方ないですけど、僕の休みの過ごし方はこんな感じですね。

 

どうも失礼しました。

scroll top
16:00べーやん が書いたよ
KUWAHARA OLD MTB復活への道 〜前編〜

こんにちわ。

べーやんです。

 

今日の東京は上着いらず!このまま暖かくなってほしいです。

夜はまた北風で冷えるようなので既にテンション落ちてます。

 

さて今日は、ある自転車の製作依頼のお話です。

 

 

E.T.の映画に出てきたBMXで有名な、日本の誇る自転車ブランドKUWAHARA。

今回はこのKUWAHARAのOLD MTBをいい感じにしちゃいます。

ちょっと懐かしい'90sカラーリングがダサくて格好いい。

 

完成系のイメージは、オーナー様にどういう風に乗りたいかをインタビュー。

tempraぽさとOLD MTB雰囲気を保ちつつ、

最新の部品もふんだんに使用してバリっと仕上げる予定です。

 

だがしかし、OLD MTBだけあって早速数々のハードルが見えています。

 

 

まずはリアブレーキがチェーンステーについていること。

そしてブレーキがUブレーキということ。

むむむっ…

Uブレーキは、まだBMXで使用されていますが選べる種類が…

 

画像を撮り忘れましたが、リアエンド幅が現行ではない…ハブどうしよう…

早くも使用予定のパーツが…

 

ヘッドが1インチスレッド…

 

と、古い規格のものを製作するのは問題ないのですが

使える部品が少ないこともあり、

いかにそこを現行規格のパーツでカバーするかが腕の見せ所。

 

 

問題にぶち当たってやる気満々!

自転車大好き変態ですね。

 

 

今回はまだ手を付けてない状態なのでこの位で済んでいますが…

今後、どんな問題が出てくるか?

変態な僕には楽しみでもあります。

後編もお楽しみに。

scroll top
11:57べーやん が書いたよ
掲載情報です。

絶賛発売中、三栄書房「THE DAY」No.021にて、

杉崎J太郎氏とtempraオーナー小林健太の連載ページ、

「パパとチャリ」の2回目を掲載していただいております。

 

 

今回は、tempra cycleの昔からの常連さん親子が登場!

 

 

愛娘とデートするために製作したピストをご紹介です。

格好良いパパチャリの参考にしていただければ幸いです。

 

そしてもう一冊!!

 

 

世界文化社「Begin/ビギン」3月号”一生もの”のコーナーにて、

ミリタリー/ミルスペック抱っこ紐「BABY ARMOR/ベビーアーマー」と、

ミリタリー/ミルスペックベビーカー「MILL STOROLLER/ミルストローラー」

掲載していただきました。

 

 

マニアックなベビーグッズですが、一生ものとして見ていただければこれまた幸いです。

 

ベビーアーマーミルストローラー共に、

tempra cycle店頭にて試着と試乗も可能です。

 

お求めは、店頭web storeにてよろしくお願いいたします。

 

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 水曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(水曜定休)
Drop bar cafe 20:00〜23:00(2015年12月より金曜日のみ営業となりました)

 

scroll top
13:38kentaxxxxx が書いたよ
まだまだ出る出るセール品

こんにちわ。

べーやんです。皆さんよくお会いしますね。画面上で。

 

さて今日も少しお得なセール情報です。

 

tempraで取扱いのある折り畳みMTB「MONTAGUE」(モンタギュー)

MONTAGUEはアメリカのマサチューセッツ州にあるブランドでフルサイズの折り畳み自転車を制作している会社です。

MONTAGUE社のparatrooperというモデルは実際にアメリカ海軍のパラシュート部隊が採用しています。

ざっくりとした御紹介ですが、そんなミリタリー系なブランドもアーバンなシティバイクも作っています。

そのモデルが「BOSTON 8(ボストン8)」

なかなかすっきりとした形でこの子の仕様は700Cありながらかつ、内装8段変速を搭載しています。

そしてMONTAGUE社といえば…

ででん!折り畳めちゃいます!

収納にお困りの方も安心設計!!

このBOSTON8、定価が¥115,500(税別)なのですが、tempraに置いてある展示車がなんと!¥92,400(税別)と20%OFFでご提供させて頂きます。

しかもしかもオプションになるサイドスタンドも付属しております!

展示車なので多少の汚れや傷等はありますが、普段セールにかけることのできないMONTAGUE社の車両がセールで買えるとなるとこのチャンスを見逃すわけにはいきません!!

 

またこれとは別にほんの少しtempraカスタム車もあり、こちらも展示車になるので…

ででん!

20%OFFの¥102,944で…いや、切りが悪い!えーーーい!¥100,000ぽっきりでどうだ!(すいませんが税別です…)

カスタム個所はハンドル、ブレーキレバー、サドルペダルとなっており、カスタム分だけでも¥15,000分はカスタムしてあります。

大きな変更を加えると折り畳めなくなる場合があるので、標準の形を崩さずにパーツのグレードを上げています。

700Cでありながら、内装8段変速を装備してなおかつ折り畳んで収納できるとか贅沢ですわ。

 

どちらもサイズは17インチですので155cm〜175cmあたりまでの方が乗れますよ〜

収納に困っているあなた!この機会にいかがですか?

 

scroll top
16:17べーやん が書いたよ

twitter


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor