tempra.jp

Entry: main  << >>
【SALSA Cycles】雨の日も晴れの日も、いつも自転車で。

こんばんは。

テンプラサイクルで一番髪が短いゴウです。

 

本日は世田谷もバチバチに雨が降っておりますが、

Uber Eatsやお子さんの送り迎えの電動アシスト自転車が駒沢通りを駆け抜けています。

自転車を使う理由は人それぞれだと思いますが、どんな理由でもそこにはきっと「意味」があるはず。

 

今回組ませて頂いた自転車もお客様にとって、とても意味のある一台となりました。

 

 

 

 

SALSA Cycles のラインナップ中、最も長距離のライドに向き、重い荷物にも耐えられるタフなモデル

 

「MARRAKESH(マラケシュ)」

 

今回はお客様の希望とテンプラサイクルの提案を考慮した結果、フレームから組み立てとなりました。

この自転車をご依頼されたN様は、以前から通勤で毎日自転車に乗られている健脚な方で

休日はランニングを趣味とするアクティブな方。

 

以前使われていた自転車が経年により限界がきていたため、テンプラサイクルの常連のお客様から紹介で

新しい自転車を検討しにご来店されたのがスタートでした。

 

毎日の使い方や、今後長く乗り続けられる自転車ということで最初は完成車ベースのカスタムも考えましたが

N様の使い方にハマる自転車を考えた結果、上の画像の自転車になりました。

 

 

 

 

 

N様が以前乗られていた自転車は変速付きでしたが、ギアはほとんど切り替えないとのことからシングルギアに。

 

マラケシュは変速付きで組まれることが多いですが、SALSA Cyclesの個性の1つ「オルターネイタードロップアウト」

を採用しているので、チェーンテンショナーやエキセントリックBBなど、特殊な部品を使わずにシングルギア化できます。

 

雨の日も乗られるので泥除けにディスクブレーキ、650B×48幅のタイヤは安定感とスムーズな走りで毎日快適。

ライトはつけ忘れないようにダイナモライト、前後に荷物を乗せることもあるのでSim-Works by日東の荷台を前後に装備。

 

ハンドルやサドルは基本楽に乗れるポジションですが、少し重めのギア比でガンガン走る仕様になっています。

 

 

 

 

 

 

 

本来、長距離ツーリングなどの用途に向くマラケシュですが、長距離を走れるということは言い換えれば

毎日使っても壊れにくいと言える。

 

多くのダボ穴やオルターネイタードロップアウトと一般的な規格の部品が入るフレームは、あらゆる使い方に対応でき

今回組み立てたマラケシュのように、一見すると特殊な仕様でも乗る人にとってピッタリと合う自転車になります。

 

 

趣味としての自転車というより、毎日の生活の中にある道具のような一台。

「意味」のある自転車を組ませて頂き、とてもモチベーションがあがる経験でした。

ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

これからも、様々な方の生活や趣味に関わる自転車に携われるよう精進します。

 

 

 

 

 

 

 

 

tempra cycle  ゴウ

scroll top
19:34べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ

twitter


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor