tempra.jp

Entry: main  << >>
お客様バイクチェック

こんにちは。

ベーやんです。

 

写真撮ったのにだいぶ長いことアップしてなかった写真があることに

気が付いたので、やっとこさ御紹介させて頂きます。

 

それでは久々にバイクチェック行きましょう〜

 

 

TREK SINGLETRACK 970 ZX.

 

オーナー様はなかなかの変態さん(最高の敬意)でこだわりが強く、

細部まで気を抜かない一台になりました。

 

まだまだ根強いファンが多いTREK.

このSINGLETRACKフレームはまだmade in USAのもの。

フレームカラーもチタンの様な、磨きをかけたロウフィニッシュの様な

男にはグッとくるフレームカラー。

フレームからパーツまでほとんどをお持ち込み頂いて組み上げに至りました。

 

CRUST BIKEのカーゴフォークをインストールして後々はカゴも取り付ける予定とのこと。

もちろんカゴも気にいるのが出てくるまで探されるそうで。

 

ハンドルにはSIM WORKSのFUN3 Barをチョイス。

絶妙な曲げの形、適度なしなりにベント。

僕も使ってますが病みつきになるハンドル。

特に東京の街乗りチャリにはおすすめ。

 

ヘッドパーツはあえてのTANGE.

とりあえずグリーンを入れたいとのことで、クリスキングからも出てましたが、

「TANGEの方がイナタイじゃん」というオーナー様のこだわり。

か、かっこいいそれ!

 

OLDフレームでもリアエンド135mmなのでリアディレイラーにはSHIMANO SLXを

セレクトしてギアも10速。

ロゴのカラーに合わせたパープルのシフトアウターも肝。

新旧のハイブリッド。フォークの地点でハイブリッド。

 

オーナー様の性格上まだまだアップデートされるはず。

もちろんこだわり抜かれたパーツで。

店に遊びに来られるのが楽しみです!

 

次!!

 

GT KARAKORAM.

 

みんな大好きGTのトリプルトライアングル。

ロゴのカラーがめちゃくちゃお洒落で可愛い。

このオーナー様はメッセンジャーのテオ。

 

オークションで完成車として買ったそうで、交換が必要な箇所やフォークを

変えたいということでカスタムしました。

 

ハンドルはこちらもFUN3 Bar.

彼は僕の車体についているこのハンドルを見てこれに決まりました。

これもまたこうしてこのハンドルにはまる訳です。

 

「ベーさん、このフォークを使いたいんすよ〜」

と持ってきた肩のはった変身メカみたいなフォークはタンゲのスイッチブレードフォーク。

確かにOLD MTBには合う。

 

ブレーキワイヤーのチドリも「お洒落なチドリがいいんすよ〜」と前から

聞いてて、これも見つけてきたのかこっちにしてくれと要望をもらいました。

 

もちろんステムも純正なのでGTの刻印が入ってます。

KARAKORAMはフレームカラーとステムカラーが同色なのも当時モノの良さ。

 

彼はメッセンジャーなので雨でもガンガンガシガシ乗ります。

カスタムした日も雨。

自転車もここまでいっぱい乗ってもらえると本望だと思ってます。

 

と、今回はOLD MTBのカスタム例を2つ御紹介させて頂きました。

近年流行を見せつつあるOLD MTBですが、OLD ROAD同様に

ついてるパーツがもう使えない場合が多いですが、大体が廃盤のパーツが多く、

当時っぽさを残すにはなかなかお金と時間がかかります。

そこで新旧をうまくおりまぜつつ組むと、乗ってて不満も少ないと思います。

 

もちろん新しいパーツがつかないフレームの規格も多いので、パーツを買う際は

ちゃんとつくものか、ついても動作するのかの確認が必須です。

 

分からなければ車体やフレームをお持ち込み頂ければ、僕らで何が使えて何が使えないと

いうアドバイスができますので、家に眠ってるOLD MTBを復活させてみてはいかがです?

 

 

scroll top
12:09べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
Trackback

twitter


Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor