tempra.jp

Entry: main  << >>
クロモリバイク(ロードとトラック)

こんにちは。

べーやんです。

 

ドアを開けて、むわぁっとした熱気に心折れる日々をすごしてますが、

皆さん熱中症とかになってませんか?

 

熱中症は日中だけじゃないのでこの夏が過ぎるまでは何とか対策して

乗り切りましょう!

同時に夏バテにも要注意!!

 

そんな熱気むんむんな日々ですが、ありがたいことに組み立てやカスタムの

御依頼を頂いております。

 

むしろ暑すぎるから今のうちに預けてカスタム、組み付けしてなんかも

いいかもしれません。

 

さあ今日は納車したもののまだ御紹介出来てなかった車両を御紹介!

 

まずはこちら

僕が良くいく池尻のGood People & Good Coffeeで知り合った方の御依頼で

渋いオールドロードフレームをベースに組み上げました。

普段は山小屋で働いている彼、オフで下山してきた際に使用する足がほしいとのことで

以前も自転車は持っていたそうなのですが、なくなってしまってからまた欲しくなり、

フレームだけのお持ち込みで組み立てをしました。

 

御要望と予算を聞いた上で、フレームもオールド、完成イメージもこう乗りたいという

御要望も昔のランドナー的な感じだったので、出来る限りイメージによせました。

 

ハンドルはNITTO×Fairweatherのm174aaをちょいす。

たまには鎌倉とか少し遠目もいけたらということで、NITTOさんがだすツーリング向けハンドルを

Fairweatherが最近の仕様にしたこのハンドル。

リーチも75mmと短めでドロップも125mmと浅めのいい感じです。

古いものはリーチが90mmとか100mmとかになるので少し前のめりになっちゃうんですよね…

ステムはNITTO×Sim WorksのGettin' Hungry Stem.

オーナー様は背もデカく手足も長くて、でもあんまり前傾姿勢には…とのことなので

少しアップ目になるこのステムにしました。

ブレーキレバーはDia-compeのDC165-EX.

補助レバー付きなのでフラットな部分でもレバーが握れるようになってます。

バーテープはクラシカルな雰囲気を出す為、低コストなBROOKSのマイクロファイバーバーテープを。

フロントキャリアも欲しいとのことだったので、オールドに合わせてNITTOのM-1Bを。

 

コンポはオールドに合わせてSHIMANO 600を。

これを探すのが意外と大変でした…

SHIMANO 600は今のアルテグラの前身となるモデル。

良い具合に状態もなかなかのものが入ってきたのでこちらも一安心。

 

サドルは我らがKASHIMAXのRMH Sportsを。

見た目はすこし野暮ったいですが、クッション性も高く値段も財布に優しいので、

始めてスポーツ車に乗るという方にはおすすめです。

 

タイヤもクリアランス限界のPanaracer パセラ(アメクロ)の28Cを。

ツーリング目的もあるので通常のロードバイクよりかは太いタイヤを選びました。

タイヤの再度がアメ色になるとクラシックな雰囲気が一層増しますね。

フレームは結局どこのものか分からなかったのですが、仕様などから推測される

年代にしては綺麗なフレームでした。

御予算にもはまり、オーナー様にも満足頂けて嬉しい限りです!

 

 

はい次。

 

tempraではお得意の競輪フレームのトラックバイク。

オーナー様は今年の白州バイクロアも一緒にいった若者。

高校生のときからお店に来てくれて、憧れの競輪フレームを年明けお年玉セールでゲット。

パーツをちょこちょこ集めては完成に至りました。

tempraでも最近の組付けはフリーギアが多いのですが、久々に固定ギアで組み付けました。

 

ハンドルは「絶対ドロップがいいっす!」と言い放っていたNITTO B123鉄。

そう、NJSの漢の鉄ハン。

見た目は抜群にかっこいいのですが、僕はこれで腰を悪化させた苦い思い出のハンドル。

もちろんちゃんとブレーキは付けないと組み付けはお断りしているので、しっかりと

前後ブレーキ仕様。

 

 

クランクも「絶対suginoっす!」と言い放っていたSugino75。

NJSフレームにはやはりNJSパーツいわずもがな。

ロードバイクに乗っていた若者はSPDペダルにもも慣れっこちゃんということで、

クリップスタイルではなくSPDスタイルに。(そこはクリップだろ…とは口にしませんでした)

 

シートポストもNITTO NJSのものにサンマルコのサドル。

「かっけーかっけー」と若者にはいまだ人気のあるMASH SFからChasデザインの

アスセーバーをつけたまま。

いいね~若者の思い描く憧れのスタイル。

組付けをして納車の時は本当にキラキラした目をしていたよね。

いいね、そのまだ汚れてない感じ。

 

僕もこの1台は本当に久々の固定ギアでした。

僕自身もフリーギアで乗ってるくらいなので、もうおじさんには固定はつらいのよ。

でもやっぱり固定ギアに競輪ドロップはかっこいいね。

自分もこれで乗ってたなぁって振り返っちゃう。

ていうか初めての1台がここまでのパーツで組めれば全然いい!

むしろもう替える必要がない!

とりあえずはかっこいいけど安全運転で。

いくらどんなに恰好良くても身体がないと乗れないからね。

 

ということで2台御紹介しましたが、やはりクロモリフレームはかっこいい。

ギアが付いていても、付いていなくてもかっこいい。

皆さんも家に眠ってるフレームを組んでみたりしませんか?

 

ちなみにここ最近店舗にはまたNJSのフレームがちらほらと…

組付け、カスタム、修理なんでも御相談下さい。

出来る限りはさせて頂けますので!!

 

それでは!!

 

scroll top
12:50べーやん が書いたよ
Trackback

twitter


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor