tempra.jp

Entry: main  << >>
僕が感じたULTRA GEAR MARKETと自転車の可能性 2

こんにちわ。

べーやんです。

 

今回も少し話長めです。

 

昨日は世田谷区はIID世田谷ものづくり学校で開催された『ULTRA GEAR MARKET 3』に出店させて頂き、

多くの方にもブースに来て頂きありがとうございました。

このULRA GEAR MARKETRun Boys! Run Girls!さんとULTRA LUNCHさんが主催するイベントで、

山、トレラン、ラン、チャリなどを混ぜて各ブースではフリーマーケット、商品販売、ワークショップ

などを行い新しく他のジャンルをやってみたい人や、はまってワークショップを受ける人など

様々なことに触れながらお買い物が出来ちゃうイベント。

 

tempraブースは主にグッズ系と去年から国内取扱を開始したOuterShellAdventureを。

 

今回は1F,2F,3Fとブースが分かれており、tempraの出店は2Fでした。

もちろん隣は安定のvelospicaさん(写真撮ってなかった…)

 

僕らの背中側にはチャリンコーヒーのトミーさんに、ALL YOURSさん、MINIMALIGHTさんが並びます。

 

今回この「MINIMALIGHT」さんの「PLAY WALLET」が気になっていたので、

購入しました。

この話はまた後日にでもしたいなと思います。、

 

今回の目玉といってはなんですが、超底辺を開催するにあたって底辺リストバンドを

作りました。

マジでださいんですけど、意外と御購入して下さる方が多くてイベントが終わるころには、

残り数個だけに…

リストバンドってwと、思われるかもしれないんですけど、この時期だとあれマジで

暖かいんでいいですよw

 

と、他にも写真を撮りたかったのですが、今回は来場して下さる方が多くて暇がなかったです…

ありがたいことです。

 

15:00からの超底辺。

僕らの告知の適当さもあってちょっと集合する場所が伝わってなかったのもありました。

すいません…

 

今回させて頂いた超底辺はいつもの底辺とは違い、自転車ではお馴染みのalleycat raceを

しました。

 

トレランやランニングをされている方のやっているロゲイニングとは違ったルールなので、

ロゲイニングの感覚でいると「えっ、」っていうことが多いです。

皆さんも戸惑ってました。

 

マニフェストと得票を配り、とりあえずルートを決めてもらいます。

普通ロゲイニングでは携帯、タブレットの使用不可で地図がない為、主催者側が地図を

配るのですが、alleycatでは携帯、タブレット可なので自分で地図を開いてもらいます。

 

さぁ、スタート時間がせまってきてるぞ〜

 

 

スタートはalleycatではお馴染みのルマン方式。

スタートしたらみんな自分のチャリを走って一斉に取りに行ってスタートするあれを

皆さんのシューズでw

 

いいですよねこの新鮮な感じ!!

 

スタートしたら僕らはゴールでただ待つのみ。

そう、僕らは走りません。それが超底辺。

 

制限時間が70分でしたが時間内に帰ってきた人、帰ってこれなかった人がいました。

ちなみに時間をこえると失格ですからね!

 

ゴールしてポイントの高かった2人には今回の為に作った超底辺Tシャツを進呈!!​(非売品)

 

いや〜正直参加してくれる人がこんなにいたとは本当にうれしい!!

次回もどこかで開催したいと思います。

 

ちなみに次回の底辺ランニングサークルは2/17(sat)を予定してます。

決定したら再度SNSで告知しますね。

 

今回超底辺に参加して下さった方もそうですが、来場者の大半がランニング、トレイルランニング、

ハイクなどをされている方々です。

 

超底辺では、ただチャリで走ること以外を知らない僕たちが思いつくことをさせて頂きました。

 

今回のUGMに出店、参加して思いました。

 

自転車乗りの方って皆さんランニングは頑なに嫌と言います。

 

でもにランもトレランもハイクもチャリにはない楽しさがあり、

実は興味があるのに周りが「なんでランニングなんかしないといけないの」っていう

流れから脱出出来ない人もいるはず。

 

逆にチャリやってみたいけど、コミュニティに入るのが怖い、チャリって誰に聞けばいいか

よく分からない。

 

そんな方が気軽に来れるイベントだなと僕は思ってます。

 

だってチャリ乗りがランしたくないけどしてみるから、チャリ乗りにしてみれば

同じ境遇の仲間がいるわけだし、逆にラン側のチャリほしい人も「お店にいくと買わされそうだし…」

とかがない状態のコミュニティでチャリの話が聞けるので、迷われてる方は来年も

UGMあったら来た方がいいです。

 

イベント出店の時は相談してもらっても、別に無理やりチャリを買わせるとかないですし。

(普段からお店でも無理やり買わせることはしません)

 

実際イベント中も多くの方に「チャリやってみたいので相談させて下さい」

「ロードはもっているんですけどバイクパッキング可能ですか?」

「MTBは持ってるんですけど、使ってなくて…でもパッキングやってみようかなと思ってて」

など僕もびっくりするくらい聞かれました。

 

そうやって実は「やってみたい」って人は多いんだなと改めて感じました。

 

去年に感じた「可能性」がさらに広くなっている!と僕は思ってます。

(去年のUGMの記事はこちらから)

 

まだまだ一歩を踏み出せていない方も勇気を出してお互いのコミュニティに

入ってみてください。

別に合わなかったらやめればいいです。

やめそうだし買ったものが損になる…

そんなこと言ってたら何も出来ません。

 

そんなことで経験しないより、損でも経験するのとでは大違いです。

 

僕も底辺はじめて一歩を踏み出せました。

世界が広がり、やってみたいことがいっぱい増えて今すごく楽しいです。

 

なんだかよく分からない長い話になりましたが、まぁなんでもお気軽に御相談下さい!!

 

scroll top
13:09べーやん が書いたよ
Trackback

twitter


Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor