tempra.jp

Entry: main  << >>
tempra build bike!!

こんにちわ。

 

べーやんです。

 

 

今年の汚れ今年のうちに。

 

気づけばもう年末、上記の言葉は気づいたら当たり前のように、

みんながこの時期に口にしている言葉。

ことわざ?的なものかと思いきや、某○王さんの洗剤のCMでのフレーズだとか。

 

確かにそんなCMやってた気がする。

それだけ僕の記憶は年々あいまいになっていくわけです。

 

そんなことはどうでもよくて、今回は御納車させて頂いた車体を御紹介!!

 

まずはこちらドン。

みなさん御存知のLEVEL

写真を見て、ん?と思う方は自転車フリークですね。

写真が傾いているわけではありません。(実際ちょっと傾いている)

そうです。やたらと前のめりなフレームの形ですよね。

このフレーム、サイズがめちゃくちゃ小っちゃいんです。

トップもシートも460くらいという極小サイズ!!

でも700Cにする為にはどうしてもシート角が立ってしまうから、

このような形に。

ヘッドチューブなんてiPhoneほどもありません。

 

その為このフレームはラグレスのフィレット仕上げ。

しかもしかもちゃんとNJS刻印がついているんです。

 

もともとはシート角を立てることによってより前傾になり、

踏み込みが強く出来るから作る選手の方がいたそうなんですが、

現在はこの仕様では検車を通ることが出来なくなっています。

 

このフレームこんなけ小っちゃいんなら乗る人も…

 

もちろんこの車体は女性のオーナー様です。

何度も小っちゃい小っちゃい言ってほんと申し訳ないのですが、

tempraでは小柄な女性の方にも御相談を頂きます。

 

ほとんどがスローピングするフレームになってしまうのですが、

やはらホリゾンタルに乗りたいという女性も少なくはありません。

 

たまーーーーーーにこういった女性でも乗れるサイズが出てくるのが

tempraの強み?でもあります。

 

実は写真をほぼ取り忘れるという失態をおかしたので、

2枚だけになってしまいましたが、ダラダラとゆるく乗りたいという

御要望にお応えしてプロムナードバーにカゴを取り付けたお買い物仕様。

クラシカルなという御要望もありシルバーパーツでまとめました。

御予算の関係で贅沢なパーツをというわけにはいかなかったのですが、

サドルは奮発して頂きブルックスを。

育つととんでもなくヴィンテージ感増しますからね。

少し御予算からはみでたものの何とか組み上がり御納車。

(時間がかかってしまい申し訳ありませんでした…)

 

 

 

続いてはこちらドン

PELOTONのフロント24"ファニーです。

フレームはお客様の持ち込みだったのですが、久々のファニーに、

おおお!!!って平然を装いながらお預かりしました。

 

いや〜、下がってますね〜

実は僕ファニー見るのは良いんですが乗りたくはないです正直。

腰が痛いで。

でもやはり見た目のインパクトとカッコよさは抜群です。

ヒゲメガネ社長のファニーを年に1,2回ほど見ても毎回思います。

 

かなり前傾になってしまうので、極力ライズの高いハンドルをチョイス。

ステムが天返しの天返してる状態などがいいんでしょうが、

お客様が「このステムで」と一緒に持ってこられたので、

断るわけにはいきません。

ブレーキは右側にレバーを付けて、ダブラーで前後引けるようになってます。

 

 

クランク周りもお持ち込みでスギノのエアロマイティーにスギノ75の

チェーンリング。

シンプルでかっこいい…

 

ホイールは前後とも組ませて頂き、DURA-ACEプレートを

TEMPRA-ACEプレートに変更。オレンジカラーがアクセントになってます。

ちなみにこのTEMPRA-ACEプレートはちゃんとSHIMANOさんに

許可を頂いて製作している公認プレート。

tempraを利用してくれている競輪選手の方の中でも付けてくれている方が

いらっしゃいます。

前と後ろで内径サイズが違う為、御購入の時はちゃんとフロント用か

リア用か確認してくださいね。

 

 

そしてこれがお客様が持ってこられたステム。

始めにお預かりしたステムとは別にわざわざ後日持ってこられて、

「こっちにして下さい!」ということでした。

 

今はほぼ製造されていないファニーフレーム。

その分人気は高いです。

しかもファニーになるとどこのフレームかも気にされる方が多いので、

tempraにも現在1本だけ在庫がありますがこれがなかなかお嫁に行けなくて…

 

そりゃこだわるからにはとことんですからね。

その気持ちは重々承知しておりますので。

 

今回のこのファニーフレーム、持ってこられたときから

「どっかでみたな〜」とずっと思ってたのですが、やはり前オーナー様は

よくtempraにも遊びに来てくれている方でした。

そう言えば前オーナー様が一回売るとか言ってたな〜と思い出しました。

 

現オーナー様にも満足頂けたようで、ちょっと遠方の方だったのですが

「行けるとこまで乗って帰ります!」という意気込み。

 

その気持ちよく分かります。

 

そりゃ乗りたいですよね!

 

と、今回は2台を御紹介。

お2人とも長く愛着を持って乗って頂ければうれしい限りです。

 

やはりクロモリフレームってかっこいいですよね。

アルミもカーボンもそれぞれかっこいい部分はもちろんあります。

が、総合的にはクロモリかっこいいんすよ。先輩。かっこいいんす。

 

長くなってすいません。

 

さ、自分の自転車も掃除してあげてない!時間見つけてやらないと!

今年の汚れ今年のうちに!!

たぶん、無理!!!

scroll top
12:14べーやん が書いたよ
Trackback

twitter


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor