tempra.jp

Entry: main  << >>
LEVEL big size

こんにちわ。

ベーやんです。

 

雨続きでほんと自転車にも乗れなくて参りますね…

こんな時は家で自転車イジイジするか、ディグってむふふ…するか。

 

それはさておき先日納車させて頂いた自転車を御紹介!!

 

久々のLEVEL

僕も乗っているLEVEL

LEVELかっこいいんですよね。

今回のお客様は身長も高くて手足も長い方。

このフレームC-Tで570とかあるのに更にシートを出せるとか

うらやましくて仕方ない。

ヘッドチューブも長くてとてもかっこいい!

 

このLEVELを御購入されたオーナー様は、こういったスポーツ車は初めて

ということもあり、フレーム選び、パーツ選びは、こちらで見合ったものを

選ばせて頂きました。

 

オーナー様はこのフレームを勧めたとき、びびびっ!(表現古い?)と

きたようで、数本見た中でも即答で「これが良いです」と選ばれました。

 

パーツに関しては「何も分からないのでお任せで!」と、責任重大…

ある程度の好みや、ざっくりとしたイメージだけ伺って、パーツ選び。

 

ハンドルはライザーの方がということで、高すぎず、低すぎずのNITTO B809.

ブレーキレバーは前後同時に引けてスッキリと見せれるtempraオリジナルの

「Quadruple Brake Lever」を選んで頂きました。

タイヤでアクセントをと思い、意外とどの色にもマッチしてくれるグレーを選択。

正直、黒に飽きたってのもありますが…

 

クランクはちょうど中古であったDURA-ACEをインストール!!

 

ホイールは前後ともcycroc small hubMavicのOPEN ELITEを前後シルバースポークで組みました。

最近tempraで人気のあるこの組み合わせ。

ハブ、リム、スポークともにブラックもあるので組み合わせは自由!

何よりハブが前後セット、しかもシールドベアリング採用なのに

お得な¥8,500(税別)で、リム自体もOpen Proを思わせるような見た目に

軽量かつ精度もいいのに1本で¥5,000(税別)という優れたリム!

この組み合わせだと、2万ちょっと(組工賃別)でホイールが組めちゃう。

 

重要なサドルもお任せ頂いたので、値段の割には絶対座り心地の良い

Sella RoyalのScientia AのMサイズ。

Sella Royalは意外と値段もリーズナブルかつ、形、サイズが各モデルで

細かく分けられているので、サドル難民の方は一度試してみるがよろし。

 

最後にtempraの世田谷競輪ステッカーを貼ってと…

おや?

実はこのステッカー、ちゃんとした検車合格シールなんです。

NJSフレームは競輪選手が実際にレースでも使用したフレームなので、

たまにこの合格シールやテープがついたままのがあるんです。

こういったものが付いてくると気分も高まりますよね。

 

今回は御予算とある程度のイメージを参考に、組ませて頂きました。

オーナー様にはとても喜んで頂けてうれしいです!

 

しかもtempraでフレームからパーツまで御購入頂いた方のみ組み立て工賃は無料と

させて頂いてます。(ホイール組は別途)

 

これから初めて御購入の方も、乗せ換えをしたいという方も、

お気軽に御相談下さいね!!

scroll top
13:35べーやん が書いたよ
Trackback

twitter


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor