tempra.jp

Entry: main  << >>
皮サドル

こんにちわ。

突然ですが今日はちょろっと皮サドルのお話を。

tempraでは数多くのNJSフレームをはじめロードバイク、マウンテンバイクから実用車まで取り扱っていますが、どのジャンルも比較的多いのがヴィンテージ系(それほど昔でなくても多い)フレームが比較的多いわけですが、そのヴィンテージ系車両をカスタムする際には欠かせない皮アイテム。
といってもサドルかバーテープくらいなのですが、皮アイテムが入ることによりグッとヴィンテージ感が増すのがこれも事実…

と、進めている僕らがあまり使っていないのも事実…(持っていてつけてましたが今はついていない)
僕も社長もちょうど使ってみたかったアイテムがあったので、自転車屋特権で変えてやりました。



やはり皮サドルと言えばのBROOKS.
今回は「SWIFT」というモデルにしてみました。
もちろん新品の為、カッチカチ。
実は以前「TEAM PRO」を2年ほど使用した友人より譲ってもらい、それを3年半ほど付けていました。

分かりづらいですがかなりやわやわで僕のお尻の形になってました。

皮ってはじめはめちゃ堅なんですが、柔らかくなると自分のお尻の形になってくれるし、味も出るので育てる楽しみもあるんですよね。
今回選んだSWIFTは上からも横からも見た目が結構シャープなので野暮ったい感じがないのでレイシーなスタイルにもばっちりです。


そして社長は使ってみたいと言っていたこちら。

同じくBROOKSの「CAMBIUM」
これは皮ではなく硬化天然ゴムと表面はオーガニックコットンキャンバス(もちろん防水加工)なので、雨が大敵であった皮サドルとは違って雨でもガンガン使える仕様。

僕もまたがった感じはちょうど内腿のところに当たるふちがゴムで柔らかくていい感じ。
トップも平らでかつゴムの柔らかさで程よいクッションだと感じました。

ついでに家のポンプが調子悪いということなのでLEZYNEのフロアポンプも。

分かっていたのですが、やはりLEZYNE...
ワンプッシュで入る空気量が多くて楽ちんです。
見た目もシンプルでアルミボディなのでかっこよさも。
もちろんパッキンなどのアフターパーツもある為、こちらも長く愛用出来ますね。

最後サドルから話がそれましたが、今回僕が何を言いたいのかと言うと長い目で見られるなら皮サドルが一番お尻にマッチするかと思います。
よく「どのサドルがお尻にいいですか?」とか聞かれるのですが、サドルに関してはあくまでも自分のお尻にはこの形、このクッションが合ってましたとしか言えないです…
お尻の形は本当に1人1人違うので、数多くのサドルに座って試すしかないんですよね…
だったら時間がかかっても、自分のお尻の形になってくれる皮製もいいかなと思いますね。
といってもこれもあくまでも僕の意見なので参考までに…
scroll top
15:37べーやん が書いたよ
Trackback

twitter


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor