tempra.jp

Page: 1/13   >>
秋ヶ瀬の森バイクロア8

こんにちは。

べーやんです。

 

12/1(Sat),12/2(Sun)は秋ヶ瀬バイクロアに出店、参加の為お休みを

頂いておりました。

 

今年も奥のガレージブランド並びでしっぽりと出店させて頂きました。

 

ブースでダラダラとしているとレースの時間てすぐに来ちゃうんですよね。

 

とりあえず恒例のレース中に20歳以上しか補給できないエイドをレース中に頂くわけです。

 

 

もちろんMountain crunchも一緒のレースで出走しています。

Jackie boy slimさんは2年連続出走!

 

社長はMountain Crunchのチームですが、パールイズミさん新作のオーダージャージを

着て出走です。

 

同じくMountain Crunchで初参加のRun boys! Run girls!の桑原さんは

めちゃくちゃいい笑顔で走ってくれてます。

 

 

白州バイクロアもお供した中ちゃんもテンプラで買ってくれたSALSAで出走!

 

 

大忙しの中でも楽しむことを忘れない、Jerry鵜飼さんも今年も出走です!

 

 

去年はFat Wrench Cyclesチームで出走した、コーヒー屋のナンちゃんも

今年はSALSAをゲトってtempraチームで出走!

 

 

僕もパールイズミさんの新作ジャージを着て出走しました。

インプレッションなどはまた別で書きますね。

 

 

今回は中ちゃんと同じSALSAのVAYAを同時期にしかも同じヘッドペーツで組んで頂いた、

よくtempraに遊びに来てもらってるTさんも一緒に出走しました!

初めてのシクロクロスにはめちゃくちゃ満足頂いたようで嬉しい限りです。

 

実は今回全然写真撮ってなくて、載せている写真も撮って頂いたもの。

シャケさん、ガールズべーやんありがとうございます!

サボってすいません…

 

今年は去年に増して更に来場者数も多かったみたいですが、相変わらず

あのゆるい雰囲気で走れるのはいいですね。

 

初参加の方でも安心出来るというか、楽しく走れます。

今年はキャンプも出来たのですが、これは寒さに耐えれないときついかもですね…

 

でも冬キャンプをやってみたいっていう人にはちょうどいいです。

寒いですが、秋ヶ瀬公園から少しチャリで走ればコンビニなどもありますし、

公園内にも自動販売機がいろんなところに設置されているので、暖かい飲み物も

簡単に手に入るので、来年もキャンプあるならおすすめですね!

 

ブースに遊びに来て頂いた方、ありがとうございました!

またバイクロア運営の皆様、各出店ブースの方、参加された方、お疲れ様でした!

3月には大阪で初開催のバイクロアもあるそうなのでそちらも楽しみですね!

 

来年もバイクロアは参加するぞーー!!!

 

 

scroll top
17:36べーやん が書いたよ
tempra cycle 10th & garage 11th Anniversary Day

テンプラガレージを、

halftrack productsのユウマ君とスタートしたのが11年前の2007年。
今ある全てのことが、彼と出会ってそこから始まったと

言っても過言では無いスタートだったと思います。

 


そして同店内の片隅で自転車イジってtempra cycleを始めて10年、
色々な皆様に助けられて今日まで続け来られました。
今後5年、10年と色々形が変わっても同じように

無理せず楽しくみんなといられたらと思っています。

 

そんな記念の年の12月22日(土)を記念年のスタートとして、
tempra cycletempra garageの2人で立たせていただきます。
懐かしい2人の適当な接客を思い出しに来てください。

 

当日は、この日のために製作したスペシャルなアイテムの販売や受注、
今後発売するスペシャルアイテムのお知らせなどをさせていただきます。

tempra garageがあった頃に、バリカンズ岡部君に紹介してもらってから
ずっとお世話になりっぱなしのジェリー鵜飼さんにメインキャラクターを、
グラフィックをイノウエジュン君に制作していただき、
スペシャルなアイテムも製作を予定しております。

 

色々なアイテムにつきましては、
順次インスタグラムにてお知らせさせていただきます。

 

当日は、是非スケジュールを空けて
僕らに会いに来ていただければ嬉しいです。
何卒よろしくお願いいたします。

 

yuma & kenta

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 毎週水曜日/第1・3火曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(毎週水曜日/第1・3火曜日定休)
Drop bar cafe 毎週金(不定休) 21:00〜23:30 日曜日 13:00〜19:00

(営業状況は、dropbar_jpのinstagramにてご確認ください)

 

scroll top
11:16kentaxxxxx が書いたよ
MANIKA pop-upやってまっせ!

こんにちは。

べーやんです。

 

17日(Sat)から絶賛開催中の「MANIKA pop-up in tempra」

土曜、日曜と普段tempraに来られないような方にもたくさん御来店頂き

嬉しい限りです!

 

そんなpop-upは25日(Sun)までで、平日もMANIKAさんは店舗に

いますので、気になる商品の細かいお話やMANIKAさんの経緯なども

伺うことが可能です。

※23日(Fri)はMANIKAさんが別イベントへ出店の為、不在となります。

 

今回先行受注をしているバッグパック「Buddy Next」のpop-up限定カラーの

「Thunder Liger」も御覧頂けます。

 

御覧の画面によって色味が違うかもですが、発色の良い赤です。

これは完全にMANIKAと僕の偏見ですが。

 

Buddy Next自体、実物を見れるので気になる方はヨーチェケラー(死語ですかね)で!

 

 

MANIKAは完全ハンドメイドなので、生地の余りで作られる「トモダチ」(写真右のぬいぐるみ)も

数名いらっしゃるので、お金でトモダチが買えちゃいますよ。

 

 

もちろんDrop barならぬMANIKA barもpop-up期間中は昼からやってますよ。

平日は特にゆっくりと一杯ひっかけながら商品をじっくり御覧頂けます。

MANIKAのおもしろ話なんかもいいですね。

 

もちろん自転車の御相談や修理、カスタムなどtempraの通常業務も行っておりますので、

ぜひお越しくださいね!

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra & MANIKA bar

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

11/20(Tue),11/21(Wed)はtempra定休日となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
13:26べーやん が書いたよ
MANIKA Pop-up コンテンツ その3

こんにちは。

べーやんです。

 

明日17日(土)〜25日(日)までtempra内にて開催の

「MANIKA pop-up in tempra」のコンテンツその3を御紹介!

 

tempraが毎週金曜日、通常営業の後20:00〜営業している「Drop bar」

(最近休み続きですいません…本当すいません…)

pop-up期間中はMANIKAがジャックします!!

 

MANIKA bar.

そう彼は飲食もバリバリ経験者なので飲み物なんて指一本でも注げるくらい。

「俺が立てば、琵琶湖の水の量よりビールが出るわ!」と確か言ってたようななかったような。

 

ともかくpop-up期間中は夜だけではなく昼間も全然バー営業同時進行という

来て頂いた皆様へ魔の一杯を出す態勢を取っております。

 

17日は昼間ももちろん夜もMANIKA bar営業なので夜のバーのみ楽しみに来るもよし。

 

開催期間中の平日昼に来て飲むもよし。

彼の注ぐビールは杉並1うまいとか!!

 

もちろん商品も見てあげてくださいね笑

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra & MANIKA bar

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

11/20(Tue),11/21(Wed)はtempra定休日となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
14:33べーやん が書いたよ
MANIKA Pop-up コンテンツ その2

こんにちは。

べーやんです。

 

いよいよ今週末(17日/土)から開催のMANIKA pop-up in tempra」.

前回御紹介した「古喜利」に続くコンテンツが、ギリギリになってしまいましたが、

御紹介します!

 

まずは今回の目玉とも言えるこちら!

 

「MANIKA FACTORY "Buddy next" 先行受注会」

MANIKAさんが現在展開しているバックパック「Buddy25+」

日常使いからアウトドアシーンまで使用可能なこのBuddy25+.

今回はこのBuddy25+が「Buddy next」へ進化しました!

 

僕がMANIKAさんと出会うきっかけとなったこのアイテムですが、

何かバックパック欲しいな〜と探していた時に、何かの雑誌(覚えてない)に

このBuddyが載っていて普通にMANIKA online storeから購入(注文後の製作なので予約)、

購入時にMANIKAから「もしかしてtempraのべーやんですか?」という

連絡がきました。

話をすると共通の知人がいて、お互いこういう人物がいるから合わせたいと言われてて、

MANIKAがまさにその人でした。

 

歳も同じということで意気投合して、、、

というのが今回のきっかけでもあり、このBuddy25+を使ううちに

「もうちょっとこうなってた方が…」とか「これつけたいなぁ」などの

僕の個人的意見を伝えたところ「確かにむしろその方がいいね!」と言って頂き、

その意見を盛り込まれたものが「Buddy next」としてpop-upに合わせて

リリースとなりました!

 

以下MANIKA公表仕様転載

 

MANIKAの代表的なハンドメイドバック【Buddy25+】が機能新たに
【Buddy Next】へ。
“次”のステップへと進化を遂げました。

忙しい日常生活から軽いハイキングやプライベートキャンプなど…。
様々なシーンで活躍するあなたの“相棒”=BuddyNextは、その容量を最大で32L程度まで拡張することが出来ます。

前作の【Buddy25+】より更にロールトップの利便性を考え、通常使用時には横側、容量拡張時には上部での留めにする2通りの形を作る事ができるようになりました。

また上部留め使用時にはサイドバックルをフロントで留める事で、平たいモノ等を外付けする事も可能に。
更に前面に配置したカンガルーポケット部分にパラコードなどを通すことが出来るループを7箇所配置、大幅に拡張性を高めました。

基本的にフロントジッパーからA4サイズの書類やMacBook等のノートPCでも取り出す事が出来ルように設計。
同時に側面に配置したスライドジッパーからも中の荷物に直接アクセスしてが可能に。

フロントに付属するチェストハーネスは段階調整が可能、
あなたの一番心地よいポイントで荷物のバランスを取る事が出来ます。

内部側面にはハードディスクやデジタルカメラ等小物を収納できるポケットが1つ、
背面には15インチまでのラップトップPCに対応したスリーブが搭載されます。

バック底表面下には外付け用のアタッチメントストラップを搭載。
ロールマットやシュラフ等、大型の荷物を外付けする事も可能です。

バックの生地には丈夫で軽量なDWR(耐朽性撥水加工済)パッククロス400D等を使用
(シーズンや気分によって生地は変えたりします)

これら全ての相棒達は、古くから大切に扱われてきた工業用足踏みミシンによって

一つ一つ心を込めて丁寧に生み出されます。

日常使用から登山やフェス、キャンプ等の本格的な大自然の中まで。

さあ、あなたも新しくなったMANIKAのBudyNextと共にアウトドアフィールドに飛び出しましょう!


“BuddyNext”

​【カラー】

​JetBlack/Sand

【Exclusive Model】

ThunderLiger(tempraRed)

 

素材:400D パッククロス等(DRW撥水加工コーティング)
※素材はシーズンや気分によって変更します。

容量:25L(ロールトップにより最大32L程度まで拡張可能)

サイズ:縦幅45cm×横幅32cm×奥行き21cm

※カラーや仕様は予告なく変更する場合がございます。​

HAND MADE IN KOENJI

《格部機能》

●拡張可能なロールトップ(上部、横留め2Wayでの使用が可能)
●上部留め時にはサイドベルトを表面でロック可能
●フロントジッパーより中の荷物へアクセス可能
(A4書類、13inc〜15inc程度のノートPC、タブレット等の取り出しが可能)
●サイドジッパーより中の荷物へアクセス可能
●バック前面に配置された大型のカンガルーメッシュポケット
●パラコードなどを通すことが出来るループホールを7箇所設定
●両側に配置されたボトルケース
●ボトムハーネス(寝袋やブランケットなどを取り付け可能)
●ショルダーハーネス(段階調整可能)
●背中に合わせた背負い心地を実現する3D背面パッド

 

という感じでロールトップを活かした使い方が出来るよう、アジャスターベルトを

左右様々な方法で止められるようになったことで、Buddy25+より外付け機能が増えました!

 

カラー展開はJET BLACKとSANDの2色に加え、今回tempra別注というか

pop-up限定カラーの「ThunderLiger(tempraRed)」も御用意頂きました。

実物はpop-up会場のtempra店舗にて御覧下さい!

ThunderLiger(tempraRed)は完全にMANIKAと僕の好み(遊び)なんですが。

 

このBuddy nextも完全ハンドメイドの為、pop-up時は実物サンプルを御覧頂き、

MANIKAへ受注して後日納品という形になります。

 

僕もBuddy25+を使ってて日頃から遠征などもかなり役立っているので、

もちろん量販バッグより高くはなっちゃいますが、完全ハンドメイドで

この仕様なら納得頂けます。

 

受注も数がかなり多くなると締め切る可能性もあるので、以前から気になっていた人は

この機会を逃さぬよう!

 

 

皆様のお越しをお待ちしております!!

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
11:08べーやん が書いたよ
MANIKA Pop-up コンテンツ その1

こんにちは。

べーやんです。

 

 

17日(Sat)〜25日(Sun)までtempra店舗にて開催の

「MANIKA FACTORY pop-up in tempra」のコンテンツを御紹介!

※まずpop-upの告知詳細は前回の記事を御覧下さい。

 

今回pop-upするにあたって期間中にMANIKAさんがの

行っている「古喜利」(ふるぎり)を今回tempraでも行っていただきます。

 

「古喜利」とはなんぞや?

MANIKAは夫婦でされているのですが、この古喜利は旦那さんが大喜利の題材となる

USEDアイテムを持ってきて、そのお題(アイテム)に対して奥さんがそのアイテムを

リメイクという方法で答えを出すコンテンツとなってます。

(MANIKA HPのまんま言っただけ)

 

例えば、下の画像にあるような古着アイテムを旦那さんが用意、

さてこのアイテムが…

どうなるかはMANIKA HPをチェック!!

 

要は言葉ではなくアイテムで大喜利というわけです。

 

その古喜利を今回はtempraがお題を出して答えていただこうと思ってます。

tempraといえばミリタリー好き、アウトドア好き…

ということは…だいたい想像がつくかとは思いますが、そういったアイテムを

ぶつけてみようと思います!

pop-up期間中は過去にされた古喜利の実物アイテムも展示しておりますので、

それを見てみて、僕らの出すお題と答えを想像してみてください。

 

皆様のお越しをお待ちしております!!

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
19:18べーやん が書いたよ
掲載情報と3日の営業時間のお知らせです。

11月3日(金)は、イベント参加により19:00閉店とさせていただきます。

合わせてDrop barもお休みとさせていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

三栄書房「GO OUT 2018年 12月号 Vol.110」にて、

先日幕張メッセで開催されましたカートラジャパン2018で、

gear holicがスタイリングをさせていただきました「MODELLISTA/モデリスタ」さんの

ブースの紹介を掲載していただきました。

 

 

三栄書房「MFL - エム エフ エル - Vol.07」にて、

 

 

今月より発売予定のNANGA x tempra / gearholic ミルシェラフの新作、

ミルシェラフ ファントムを紹介していただきました。

 

 

是非、書店やAmazon等にてご購入いただき、

ご覧いただければ幸いです。

 

      

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 毎週水曜日/第1・3火曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(毎週水曜日/第1・3火曜日定休)
Drop bar cafe 毎週金(不定休) 21:00〜23:30 日曜日 13:00〜19:00

(営業状況は、dropbar_jpのinstagramにてご確認ください)

scroll top
22:26kentaxxxxx が書いたよ
MANIKA FACTORY Pop-up in tempra!!

こんにちは。

べーやんです。

 

今日は告知です。

11/17(Sat)~11/25(Sun)までの間、学芸大学のtempra店舗内にて

「MANIKA FACTORY」さんのPop-upを開催します!!

 

MANIKAさんは高円寺を拠点に活動をしている旅道具屋さん。

御夫婦でアウトドアアイテムをベースとした商品を製作されたり、

古き良き時代のアイテムをセレクト、リメイクをされているブランドさん。

※詳しくはMANIKA HPを御覧下さい。

 

今回は僕がtempraに入社して初めて総指揮をとらせてもらい、

ヒゲメガネ社長とは違った一面のtempraを始動するにあたり、第一弾となる

イベントとなってます!

僕が以前より温めていた(単に口だけでやってなかった…)tempra内Pop-up企画。

 

MANIKAさんとはひょんなことで知り合ったのですが、お互いが「こうしていきたいよね」

「ああなればいいよね」という意見がかなり近く、僕らでも何か新しいことを

繰り広げることができるんじゃないか?ということで、まずはお互いを

もっと知る為にもという意味もありPop-upを開催することとなりました。

 

tempra監修アイテムや、MANIKAの定番企画なども予定しております!

内容は小出しに更新していきますね!

 

今回を機に「べーやんが展開するtempra」も見て頂ければ幸いです。

 

宜しくお願いします!!

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
19:19べーやん が書いたよ
HELLO NEW DAY 2018!ご来場いただきありがとうごあいました。

[お知らせ]10月27(土)28日(日)は、店舗とweb store共に臨時休業とさせていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

10月20-21日、鳥取県FBI DAISENにて開催されました

HELLO NEW DAY 2018tempraは、

TACOMA FUJI RECORDShalftrack productsripaと共に参加いたしました。

 

 

去年は、台風のおかげで二日目が中止になってしまい残念でしたが、

今年は晴天に恵まれ最高の二日間。

初めてのお客さんや出店者さんにお会いし、色々お話し出来ました。

 

 

 

年々来場者数も増えているようで、

家族連れも多く楽しそうに遊ぶ姿を見ながらの出店は、

口元が緩みます。


 

大きなキャンプファイヤーは暖かく、

油断して寒さ対策を怠ったオイラを優しく助けてくれました。

 

 

と、あっという間の飲んで食べて喋っての二日間は過ぎ撤収後、

おじさん4人は「来年1人欠けること無く参加するぞ!」と決意を胸にし会場を後にしました。

 

今年で3回目のHELLO NEW DAYS 2018ですが、

回を重ねるごとに内容も濃くより一層楽しめて来年の開催が楽しみなイベントです。

今回参加できなかった皆様も、是非来年はスケジュールを空けてご参加ください。

 

では、また来年のHELLOW NEW DAY 2019でお会いしましょう。

ご参加してくださった皆様、運営の皆様ありがとうございました。

 

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 毎週水曜日/第1・3火曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(毎週水曜日/第1・3火曜日定休)
Drop bar cafe 毎週金(不定休) 21:00〜23:30 日曜日 13:00〜19:00

(営業状況は、dropbar_jpのinstagramにてご確認ください)

scroll top
11:51kentaxxxxx が書いたよ
初めてのトレイルランレース

こんにちは。

べーやんです。

 

最近ありがたいことに店舗業務を忙しくさせて頂いていてブログを

なかなか更新できずにいました。

 

店舗が休みなので久々に。

 

今日は自転車の話ではなくランニング(トレイルランニング)の話です。

 

僕は夏頃からランニングにはまっている?わけですが、本当に全く自転車を乗ってません…

(通勤で乗ってる程度)

 

なぜ急にランニングをしだしたというと、来週末に岩手県は東根山にて開催される

「あづまねマウンテントレイル2018」と言うトレイルランのレースに出場する為。

 

お世話になっているRun Boys! Run Girls!(以下ランボー)のボスである桑原さんに

「底辺のみんなも出ようよ〜」と誘われました。

 

以前からトレイルランには興味があったので、これを機にやってみようと思い、

エントリーしました。

 

エントリーしてからというものシクロクロスの時もそうだったのですが、

出来ればぶっつけで出るよりかは、ある程度走れるようになってからやると

楽しさが倍増する!と言う考えなので、トレーニングがてら普段の生活に

まずは毎月合計で60km走ると言う課題を自分で与え、実行していく中で、

しんどいのは間違いないですが、ランニングの楽しさ?やりがい?を

感じました。

 

今回ここまで読んで頂いてなんですが、「その理由」と「ランとライド」の

違いをレース後にブログに書きたいと思ってます。

みんなが自転車ではなくランにハマる理由を僕なりの解釈ですが、体験したことを

ふまえて皆さんにお伝えできればなぁと思ってます。

 

チャリ屋がランかよとお思いでしょうが、単純に基礎体力がつくのでライド時も

体力のもちが違うはず。

 

ひとまずは来週僕が土日レース出場の為、店舗はおやすみとさせて頂きます。

 

ちなみに今週末は鳥取県にて開催される「HELLO NEW DAY 2018」

出店予定ですので西日本の皆様ぜひtempraブースにも遊びに来てくださいね!

ちなみに店舗は開店しますので店舗にも遊びに来てくださいね〜

 

10/20(Sat), 10/21(Sun) HELLO NEW DAY出店(学芸大学店舗もオープン)

 

10/27(Sat), 10/28(Sun) あづまねマウンテントレイル参加(学芸大学店舗はお休み)

 

scroll top
18:17べーやん が書いたよ

twitter


Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor