tempra.jp

Page: 1/13   >>
ひのはらいど2019

こんにちは。

ベーやんです。

 

 

ここ最近一気に暑くなって体調管理不足のせいが喉がちょっとおかしいかな?

と、感じておりますが、みなさんも体調管理と暑さ対策はしっかりして下さいね。

 

日曜日の昨日は、僕の東京都檜原村で行われた"ひのはらいど"に参加してきました!!

最近夕方の情報番組などでも、取り上げられている檜原村。

とても自然豊かな東京都とは思えない場所なんですが、色んなアクティビティが

楽しめて、登山、キャンプ、BBQ、川遊び、サイクリング(レンタサイクル有り)と

手ぶらで行っても楽しめて、帰り際に温泉なんてことが出来ちゃうわけですが、

そんな檜原村にて行われている"ひのはらいど"。

檜原村を舞台に2~4人のチームで自転車に乗って各チェックポイントを回る

ロゲイニングイベントです。

このイベントは知り合いの自転車乗りの方が企画されて開催されているということもあり

参加させて頂きました。

 

僕が一昨年から出ているOMM BIKEのような感じですね。

(日本ではひのはらいどの方が古い!!)

 

そもそもの定員数が多くない為、何百人もいるイベントではないのですが、

それでも多くのチームが参加しています。

 

ひのはらいどでは運営側が用意した地図を見ながらチェックポイントに向かい、

チェックポイントでは、指定された写真と同じポーズ、同じアングルで写真を撮ります。

この写真がゴール時に確認してもらい、チェックポイントを通過した証になります。

 

もちろん各チェックポイントによって得点が異なります。

 

今回はOMM BIKEにも一緒に出る予定のメッセンジャー、チャリンコーヒーのトミーさん(写真右)と

同じくメッセンジャーのゴクウさん(写真左)と行ってきました。

 

コースは自分たちでどう回れば高得点を得られるか考える為、参加者の皆さんは行く方向がバラバラです。

ロードバイクの方が多かったのですが、僕らはアドベンチャーバイクなので、

オフロードの多い、高得点を狙いました。

 

毎回写真では伝わらない、もう普通の登山の傾斜を押し上げしたり。

 

上に着いたらこんな場所を走ったり。

落ちないよう低速で細心の注意を払って…

 

ちなみにこのコースは「誰か行ってくれないかな〜」くらいの挑戦的な

大会側の淡い期待を込めたが、「ここ行く人なんていないでしょw」というコースでした。

 

メッセンジャーだけあってガンガン衰えることのない2人についていくのがやっとでした…

 

足を引っ張りつつ、5時間のレースを終えてなんとか無事にゴール。

なかなかいい得点取れたんじゃない?

と思ってましたが、なんとなんとまさかの3位入賞!

しかも一番多くのチェックポイントを回ったチームということで、特別賞も頂きました!

 

一番多くチェックポイントを回ってても得点が多く取れていなかった。

やはりただ回ればいいだけではないこのロゲイニング方式。

これは次回の課題です。

 

そんなこんなで疲労困憊でしたが無事に帰ってこれました。

ひのはらいどに限らず、様々なアクティビティが楽しめる檜原村。

檜原村の方達がガイドしてくれるツアーもされてますので、一度遊びに行ってみてはいかがです?

 

これでもか!ってくらい自然を満喫できますよ!!

 

写真一番左はひのはらいどを企画、運営されている自転車乗りのJinkenさん。

檜原村在住で、自転車ツアーのガイド、整備や檜原村を盛り上げる活動をされてます。

 

運営の皆さん、参加された皆さん、お疲れ様でした!!

次回は秋に開催だそうです!!

scroll top
13:05べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
森、道、市場 2019に出店します〜

こんにちは。

ベーやんです。

 

イベントが続いておりますが、今週は金曜日から愛知県の蒲郡で毎年開催されている

"森、道、市場 2019"に今年も出店させて頂きます!

 

 

もう知る人ぞ知るこのイベント、金曜から日曜の3日間解されており、

毎年めちゃくちゃ多くのブースが出店されています。

物販から飲食、ワークショップなど様々なお店が並んでおります。

それに加えライブもあって、しかもアーティストのメンツが豪華!

キャンプも出来るのでテントを張って音楽だけを楽しむも良し、

お買い物に行っても良し、食事を楽しんでも良し、それなのに3日通しでも

1万円しないというなんたる破格…

 

正直僕は行ったことないのですが、今年も現地ではヒゲメガネ社長が立っておりますので、

会場で社長と握手!

 

森道にお越しの方はぜひtempraブースにも寄ってくださいね〜

 

 

"森、道、市場 2019"

開催日 : 5/31(Fri)~6/2(Sun)

会場 : ラグーナビーチ&遊園地ラグナシア(愛知県蒲郡市)

http://mori-michi-ichiba.info/ 

scroll top
12:14べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
白州バイクロア

こんにちは。

ベーやんです。

 

 

今年もやって参りました「白州の森バイクロア5」

毎年山梨県北杜市の白州にて開催されているバイクロア。

 

今年で5回目になりましたが、僕が初めて参加したバイクロアが

この白州の森バイクロア。

ここでオフロードに目覚めたわけです。

 

白州の森バイクロアはキャンプもできるので、毎年キャンプメインに訪れる人も多いです。

 

もちろん今年もtempraは参加です!

バイクロア参加の為、5/25(Sat),5/26(Sun)は店舗をお休みとさせて頂きます。

 

「山梨ってめっちゃ遠いやん」て思われがちですが、いうても150kmほどなので

車なら都内から2時間半ほどで着いちゃいますよ!

 

皆さんも遊びに来てくださいね!!

scroll top
22:06べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
"made in mom & norokka" Pop-up in tempra.

こんにちは。

ベーやんです。

 

皆さん新生活には落ち着いてきましたか?

僕は持病の腰痛が落ち着いてくれません。

 

そんなことは本当にどうでもよくて、急ではありますがまたまたtempra店舗にて

Pop-upを開催します!!

 

"made in mom(メイドインマム) & norokka(ノロッカ)" Pop-up in tempra.

日時 : 4/20(Sat),4/21(Sun) 11:00~19:00

場所 : tempra cycle店舗(世田谷区下馬6ー18ー8 カドーロ学芸大1F)

 

 

"made in mom"

パパには見えない目線でママが必要とする、ブランドの名前通りママが企画し、ママが製作。

もちろんパパの意見も取り入れて。

今回はJun Inoue氏、Jerry UKAI氏によるアーティスティックな通園バック(5点セット)と

通常展開の通園バッグを展示、予約を受け付けます。

※pop-upでは展示のみ、予約を受け付けさせて頂きます。

 

 

"norokka"

自転車リヤチャイルドシート用のレインカバーを企画、販売する

今目が離せないガレージブランド。

小さく畳まれたレインカバー、ぱっと30秒で装着可能!

通販がメインとなるブランドの為、実物を見て頂けるように展示します。

さらに今夏に発売予定のフロント用レインカバーもお披露目!

実際に試着も可能となってます。

※pop-upでは販売や予約受付はなく、展示のみとなります。

 

 

 

まだまだ!

Pop-up期間中はお子様も退屈させない!塗り絵大会も開催!

塗り絵をしてくれた御家族の中から、made in momとnorokkaの商品を

それぞれ一名様にプレゼント!

※当選者の母には4/22に直接ご連絡させて頂きます。

 

今年はどちらも目が離せないブランドです!

皆様のお越しをお待ちしております〜〜

 

 

"made in mom & norokka" Pop-up in tempra cycle

4/20(Sat) & 4/21(Sun)

11:00~19:00

at tempra cycle.

 

 

scroll top
12:50べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
ULTRA GEAR MARKET4無事終了!

こんにちは。

べーやんです。

 

昨日は毎年恒例の「ULTRA GEAR MARKET 4」(以下UGM)に出店してきました〜

年々ご来場頂くお客様が増えているこのイベント。

今年も多くのお客様がtempraブースに来てくださって、ありがたい限りです!

 

周りもおなじみのブランドさん達なので終始楽しくお話しさせて頂きながら

どんどん時間が過ぎて行きました。

 

フリーマーケット形式のイベントになるので、各ブランドさんもサンプルであったり、

スタッフさんの私物や新作商品などを販売されているので、探していたお宝が

見つかる場合もあります。

 

もちろん皆さんその道のプロの方達なので、商品の良いところ悪いところの

話しも聞けますし、オススメ商品やこれから来るんじゃない?商品や

今後販売しますよという商品のサンプルが見れたりと楽しみがいっぱいです!

 

もちろんこちらも恒例化?しつつある「底辺ランニングサークル」もやらせて頂きました。

底辺を意識しすぎるあまりバッシュやビーンブーツで来たりしますが、

もう良いでしょう。

そう、今年は走ります。(目標)

 

毎年シューズブランド様も出店されているので、試着、試走をさせて頂けるのも

UGMの良いところ!

 

今回はみんなでHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)さんからシューズを借りて

底辺をやりました。

そして今回は渋谷にあるMikkeller TOKYOまで行きました。

UGM会場からMikkellerまでは往復でおよそ5kmの道のり。

 

Mikkellerでかるーくいっぱいひっかけて、また2.5kmほどみんなと

おしゃべりしながら帰ります。

 

グループランニングは基本的にはおしゃべりが出来るスピードで走るので

初めての方にもオススメです。

グループランやってらっしゃるお店さんやグループによってペースは違うと

思いますが。

 

ブースに戻ってもまだまだどんどんお客様が来店してくれて

嬉しい限りです!

tempraブースは年々自転車グッズが減っていきますが…

 

でもこういったイベントをきっかけにtempraを知ってくださるお客様も

いらっしゃれば、僕らも自転車じゃないジャンルのお客様と接することができて

とても刺激的で色々と勉強させられます。

 

ただ一つ共通していると感じたのは、お客様もブース出店の方も

みんなやっていることを「楽しんでいる」と改めて感じました。

 

やっぱり楽しくやるのがいいですよね!

 

ひとまずは御来場下さった皆様ありがとうございました!

scroll top
13:35べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
秋ヶ瀬の森バイクロア8

こんにちは。

べーやんです。

 

12/1(Sat),12/2(Sun)は秋ヶ瀬バイクロアに出店、参加の為お休みを

頂いておりました。

 

今年も奥のガレージブランド並びでしっぽりと出店させて頂きました。

 

ブースでダラダラとしているとレースの時間てすぐに来ちゃうんですよね。

 

とりあえず恒例のレース中に20歳以上しか補給できないエイドをレース中に頂くわけです。

 

 

もちろんMountain crunchも一緒のレースで出走しています。

Jackie boy slimさんは2年連続出走!

 

社長はMountain Crunchのチームですが、パールイズミさん新作のオーダージャージを

着て出走です。

 

同じくMountain Crunchで初参加のRun boys! Run girls!の桑原さんは

めちゃくちゃいい笑顔で走ってくれてます。

 

 

白州バイクロアもお供した中ちゃんもテンプラで買ってくれたSALSAで出走!

 

 

大忙しの中でも楽しむことを忘れない、Jerry鵜飼さんも今年も出走です!

 

 

去年はFat Wrench Cyclesチームで出走した、コーヒー屋のナンちゃんも

今年はSALSAをゲトってtempraチームで出走!

 

 

僕もパールイズミさんの新作ジャージを着て出走しました。

インプレッションなどはまた別で書きますね。

 

 

今回は中ちゃんと同じSALSAのVAYAを同時期にしかも同じヘッドペーツで組んで頂いた、

よくtempraに遊びに来てもらってるTさんも一緒に出走しました!

初めてのシクロクロスにはめちゃくちゃ満足頂いたようで嬉しい限りです。

 

実は今回全然写真撮ってなくて、載せている写真も撮って頂いたもの。

シャケさん、ガールズべーやんありがとうございます!

サボってすいません…

 

今年は去年に増して更に来場者数も多かったみたいですが、相変わらず

あのゆるい雰囲気で走れるのはいいですね。

 

初参加の方でも安心出来るというか、楽しく走れます。

今年はキャンプも出来たのですが、これは寒さに耐えれないときついかもですね…

 

でも冬キャンプをやってみたいっていう人にはちょうどいいです。

寒いですが、秋ヶ瀬公園から少しチャリで走ればコンビニなどもありますし、

公園内にも自動販売機がいろんなところに設置されているので、暖かい飲み物も

簡単に手に入るので、来年もキャンプあるならおすすめですね!

 

ブースに遊びに来て頂いた方、ありがとうございました!

またバイクロア運営の皆様、各出店ブースの方、参加された方、お疲れ様でした!

3月には大阪で初開催のバイクロアもあるそうなのでそちらも楽しみですね!

 

来年もバイクロアは参加するぞーー!!!

 

 

scroll top
17:36べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
tempra cycle 10th & garage 11th Anniversary Day

テンプラガレージを、

halftrack productsのユウマ君とスタートしたのが11年前の2007年。
今ある全てのことが、彼と出会ってそこから始まったと

言っても過言では無いスタートだったと思います。

 


そして同店内の片隅で自転車イジってtempra cycleを始めて10年、
色々な皆様に助けられて今日まで続け来られました。
今後5年、10年と色々形が変わっても同じように

無理せず楽しくみんなといられたらと思っています。

 

そんな記念の年の12月22日(土)を記念年のスタートとして、
tempra cycletempra garageの2人で立たせていただきます。
懐かしい2人の適当な接客を思い出しに来てください。

 

当日は、この日のために製作したスペシャルなアイテムの販売や受注、
今後発売するスペシャルアイテムのお知らせなどをさせていただきます。

tempra garageがあった頃に、バリカンズ岡部君に紹介してもらってから
ずっとお世話になりっぱなしのジェリー鵜飼さんにメインキャラクターを、
グラフィックをイノウエジュン君に制作していただき、
スペシャルなアイテムも製作を予定しております。

 

色々なアイテムにつきましては、
順次インスタグラムにてお知らせさせていただきます。

 

当日は、是非スケジュールを空けて
僕らに会いに来ていただければ嬉しいです。
何卒よろしくお願いいたします。

 

yuma & kenta

 

tempra cycle
駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!

 

住所 東京都世田谷区下馬6-18-8 1F
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 毎週水曜日/第1・3火曜日

営業時間
tempra cycle 11:00〜20:00 日・祝日のみ11:00〜19:00(毎週水曜日/第1・3火曜日定休)
Drop bar cafe 毎週金(不定休) 21:00〜23:30 日曜日 13:00〜19:00

(営業状況は、dropbar_jpのinstagramにてご確認ください)

 

scroll top
11:16kentaxxxxx が書いたよ
MANIKA pop-upやってまっせ!

こんにちは。

べーやんです。

 

17日(Sat)から絶賛開催中の「MANIKA pop-up in tempra」

土曜、日曜と普段tempraに来られないような方にもたくさん御来店頂き

嬉しい限りです!

 

そんなpop-upは25日(Sun)までで、平日もMANIKAさんは店舗に

いますので、気になる商品の細かいお話やMANIKAさんの経緯なども

伺うことが可能です。

※23日(Fri)はMANIKAさんが別イベントへ出店の為、不在となります。

 

今回先行受注をしているバッグパック「Buddy Next」のpop-up限定カラーの

「Thunder Liger」も御覧頂けます。

 

御覧の画面によって色味が違うかもですが、発色の良い赤です。

これは完全にMANIKAと僕の偏見ですが。

 

Buddy Next自体、実物を見れるので気になる方はヨーチェケラー(死語ですかね)で!

 

 

MANIKAは完全ハンドメイドなので、生地の余りで作られる「トモダチ」(写真右のぬいぐるみ)も

数名いらっしゃるので、お金でトモダチが買えちゃいますよ。

 

 

もちろんDrop barならぬMANIKA barもpop-up期間中は昼からやってますよ。

平日は特にゆっくりと一杯ひっかけながら商品をじっくり御覧頂けます。

MANIKAのおもしろ話なんかもいいですね。

 

もちろん自転車の御相談や修理、カスタムなどtempraの通常業務も行っておりますので、

ぜひお越しくださいね!

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra & MANIKA bar

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

11/20(Tue),11/21(Wed)はtempra定休日となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
13:26べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
MANIKA Pop-up コンテンツ その3

こんにちは。

べーやんです。

 

明日17日(土)〜25日(日)までtempra内にて開催の

「MANIKA pop-up in tempra」のコンテンツその3を御紹介!

 

tempraが毎週金曜日、通常営業の後20:00〜営業している「Drop bar」

(最近休み続きですいません…本当すいません…)

pop-up期間中はMANIKAがジャックします!!

 

MANIKA bar.

そう彼は飲食もバリバリ経験者なので飲み物なんて指一本でも注げるくらい。

「俺が立てば、琵琶湖の水の量よりビールが出るわ!」と確か言ってたようななかったような。

 

ともかくpop-up期間中は夜だけではなく昼間も全然バー営業同時進行という

来て頂いた皆様へ魔の一杯を出す態勢を取っております。

 

17日は昼間ももちろん夜もMANIKA bar営業なので夜のバーのみ楽しみに来るもよし。

 

開催期間中の平日昼に来て飲むもよし。

彼の注ぐビールは杉並1うまいとか!!

 

もちろん商品も見てあげてくださいね笑

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra & MANIKA bar

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

11/20(Tue),11/21(Wed)はtempra定休日となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
14:33べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ
MANIKA Pop-up コンテンツ その2

こんにちは。

べーやんです。

 

いよいよ今週末(17日/土)から開催のMANIKA pop-up in tempra」.

前回御紹介した「古喜利」に続くコンテンツが、ギリギリになってしまいましたが、

御紹介します!

 

まずは今回の目玉とも言えるこちら!

 

「MANIKA FACTORY "Buddy next" 先行受注会」

MANIKAさんが現在展開しているバックパック「Buddy25+」

日常使いからアウトドアシーンまで使用可能なこのBuddy25+.

今回はこのBuddy25+が「Buddy next」へ進化しました!

 

僕がMANIKAさんと出会うきっかけとなったこのアイテムですが、

何かバックパック欲しいな〜と探していた時に、何かの雑誌(覚えてない)に

このBuddyが載っていて普通にMANIKA online storeから購入(注文後の製作なので予約)、

購入時にMANIKAから「もしかしてtempraのべーやんですか?」という

連絡がきました。

話をすると共通の知人がいて、お互いこういう人物がいるから合わせたいと言われてて、

MANIKAがまさにその人でした。

 

歳も同じということで意気投合して、、、

というのが今回のきっかけでもあり、このBuddy25+を使ううちに

「もうちょっとこうなってた方が…」とか「これつけたいなぁ」などの

僕の個人的意見を伝えたところ「確かにむしろその方がいいね!」と言って頂き、

その意見を盛り込まれたものが「Buddy next」としてpop-upに合わせて

リリースとなりました!

 

以下MANIKA公表仕様転載

 

MANIKAの代表的なハンドメイドバック【Buddy25+】が機能新たに
【Buddy Next】へ。
“次”のステップへと進化を遂げました。

忙しい日常生活から軽いハイキングやプライベートキャンプなど…。
様々なシーンで活躍するあなたの“相棒”=BuddyNextは、その容量を最大で32L程度まで拡張することが出来ます。

前作の【Buddy25+】より更にロールトップの利便性を考え、通常使用時には横側、容量拡張時には上部での留めにする2通りの形を作る事ができるようになりました。

また上部留め使用時にはサイドバックルをフロントで留める事で、平たいモノ等を外付けする事も可能に。
更に前面に配置したカンガルーポケット部分にパラコードなどを通すことが出来るループを7箇所配置、大幅に拡張性を高めました。

基本的にフロントジッパーからA4サイズの書類やMacBook等のノートPCでも取り出す事が出来ルように設計。
同時に側面に配置したスライドジッパーからも中の荷物に直接アクセスしてが可能に。

フロントに付属するチェストハーネスは段階調整が可能、
あなたの一番心地よいポイントで荷物のバランスを取る事が出来ます。

内部側面にはハードディスクやデジタルカメラ等小物を収納できるポケットが1つ、
背面には15インチまでのラップトップPCに対応したスリーブが搭載されます。

バック底表面下には外付け用のアタッチメントストラップを搭載。
ロールマットやシュラフ等、大型の荷物を外付けする事も可能です。

バックの生地には丈夫で軽量なDWR(耐朽性撥水加工済)パッククロス400D等を使用
(シーズンや気分によって生地は変えたりします)

これら全ての相棒達は、古くから大切に扱われてきた工業用足踏みミシンによって

一つ一つ心を込めて丁寧に生み出されます。

日常使用から登山やフェス、キャンプ等の本格的な大自然の中まで。

さあ、あなたも新しくなったMANIKAのBudyNextと共にアウトドアフィールドに飛び出しましょう!


“BuddyNext”

​【カラー】

​JetBlack/Sand

【Exclusive Model】

ThunderLiger(tempraRed)

 

素材:400D パッククロス等(DRW撥水加工コーティング)
※素材はシーズンや気分によって変更します。

容量:25L(ロールトップにより最大32L程度まで拡張可能)

サイズ:縦幅45cm×横幅32cm×奥行き21cm

※カラーや仕様は予告なく変更する場合がございます。​

HAND MADE IN KOENJI

《格部機能》

●拡張可能なロールトップ(上部、横留め2Wayでの使用が可能)
●上部留め時にはサイドベルトを表面でロック可能
●フロントジッパーより中の荷物へアクセス可能
(A4書類、13inc〜15inc程度のノートPC、タブレット等の取り出しが可能)
●サイドジッパーより中の荷物へアクセス可能
●バック前面に配置された大型のカンガルーメッシュポケット
●パラコードなどを通すことが出来るループホールを7箇所設定
●両側に配置されたボトルケース
●ボトムハーネス(寝袋やブランケットなどを取り付け可能)
●ショルダーハーネス(段階調整可能)
●背中に合わせた背負い心地を実現する3D背面パッド

 

という感じでロールトップを活かした使い方が出来るよう、アジャスターベルトを

左右様々な方法で止められるようになったことで、Buddy25+より外付け機能が増えました!

 

カラー展開はJET BLACKとSANDの2色に加え、今回tempra別注というか

pop-up限定カラーの「ThunderLiger(tempraRed)」も御用意頂きました。

実物はpop-up会場のtempra店舗にて御覧下さい!

ThunderLiger(tempraRed)は完全にMANIKAと僕の好み(遊び)なんですが。

 

このBuddy nextも完全ハンドメイドの為、pop-up時は実物サンプルを御覧頂き、

MANIKAへ受注して後日納品という形になります。

 

僕もBuddy25+を使ってて日頃から遠征などもかなり役立っているので、

もちろん量販バッグより高くはなっちゃいますが、完全ハンドメイドで

この仕様なら納得頂けます。

 

受注も数がかなり多くなると締め切る可能性もあるので、以前から気になっていた人は

この機会を逃さぬよう!

 

 

皆様のお越しをお待ちしております!!

 

MANIKA FACTORY Pop-up in tempra

11/17(Sat)~11/25(Sun)

※11/23(Fri)はMANIKA御夫婦は別のイベントに出店の為、不在となります。

tempra cycle内

東京都世田谷区下馬6-18-8 カドーロ学芸大1F

scroll top
11:08べーやん、ゴウ、サトル が書いたよ

twitter


Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

スマートフォン

スマホ版

Search

Mobile

qrcode

sponsor